4N-Work~TNTのボヤキ~

Time Limit 2044/12/22 3:46:57

書類を探す時間は“1年で約80時間”

人がモノを探す時間は1日約20分、年間80時間も費やしています。

f:id:supera4d:20210619075113p:plain

出典:prtimes.jp

 

その時間を他のやりたいこと、自己投資の時間にあてるなど、有効活用できます。

時短家電や時短調理の流行っていますが、まずはモノの断捨離をし、モノを探すのにじゃまになる物を排除し、スリムな環境をつくることが一番です。

そのあと、モノの配置・場所を決めて、使用したら元の場所に片付ける習慣を見に付けましょう。

 

書類もスキャナー等でデジタル化できるものは、デジタル化して本棚をスリムにしましょう。

 

 私はシュレッダーも自動化しています。

必要のない個人情報が書かれた書類は、このシュレッダーにセットして、あとは自動で裁断してくれます。

お値段はそれなりにしますが、自分の時間を有効活用するために導入しました。

 

 また印刷が高速かつスキャナ自動給紙のビジネス向けの複合機も導入しています。

印刷やスキャナに時間を取られることなく快適に生活出来ています。

 今後はロボット掃除機等導入したいと考えております。

以上。

お大事に。