4N-Work~TNTのボヤキ~

Time Limit 2044/12/22 3:46:57

精神病院で体験した不思議な出来事

f:id:supera4d:20210624040248j:plain

精神病院に9ヶ月入院していたときの不思議な体験を書き残しておきたいと思います。

 

隔離室に入れられて、全裸になったり、暴れたりしました。

ある日、看護師がいる前で、強化ガラスの窓に頭をブツケまくると、そのまま全身拘束になりました。

 

またある日の朝、たまたまそのとき窓のブラインドが開いており、そとを見ると3階にあるはずの病室なのに、トラックの後ろが見えていました。病室の前に駐車している感じに…

あとから知ったのですが、偶然なのか隣の隔離室の患者のYさんもトラックのケツが見えていたと言っていました。

この不思議な体験をしたのは、自分とYさんだけ。

 

私の予想なのですが、隔離室という情報が遮断された空間で、アニメのシュタインズ・ゲートみたいに世界線が変わったものかと思います。

 

まだあります。

隔離室に入る前にナースステーションで、10月2日の新聞の表紙だけを貰ってずっと持っていたんですが、隔離室に入る事になり、持ち物は隔離室の外に。

 

ある日、隔離室から出ることを許可され、出て新聞を見てみると、10月2日だった新聞が10月11日になっていました。

 

最終的に10月28日の新聞の表紙になっていました。

隔離室に入ってる間に私は、26日間タイムスリップ、過去から未来まで来てしまったのです。

 

隔離室に入ってる間、隣の病室のYさんじゃなくまた他の人の親が来て、看護師・医師が来て、

医師「〇〇さんは脳死で亡くなりました。」

と言っているのが少し聞こえてきました。

これは、自分が頭をブツケすぎて、死んだときの世界線のことなんだと思いました。

 

さらに、久しぶりに病院の横にある石碑が2つ並んでる広場があるのですが、2つの石碑のうち左側の石碑が立派な石碑になっていました。

 

わざわざ石碑を立て直すことは考えにくい。

疑問が残ります。

 

私が考えるにこの世界はコンピューターの中にあって、最小単位はbit(ビット・意味:かけら)、一人、一つの命。

 

最大は宇宙。自動的に無限に広がるように設計されている。

人間はコンピューターの中にコンピューターを作ったとも言えます。

 

「3」という数字は重要な数字になります。

1/3=33.333...

2/3=66.666...

666がなぜエンジェルナンバーなのか。

なぜ7がラッキーセブンなのか。

なぜセブンイレブンなのか。

私はその理由を理解している。

 

今後起こるであろう第三次世界大戦に関係してくる。

私は入院中に自分の病気やこの世界について、勉強していた。

スマホも満足に使えない環境の中での研究だったので、情報不足なところもあった。

3分岐の法則、未来予測工程表の書き方、人が想像できることはある程度現実になるなど。

第三次世界大戦の相手はAIなのですが、人間の勢力が66.7以下になると、AIの勝利となり、人類は滅亡します。

AIに勝つにはどうすればいいか。

私には今の所分かりません。

というかどうでもいいです。

考えたところで仕方ないです。

 

人間は同じことを3度繰り返すとよく言われますが、戦争も同じです。

 

1日1日を後悔なく生きていくことが重要だと思います。

 

妄想話はこのへんで。

お大事に。