4N-Work~TNTのボヤキ~

Time Limit 2044/12/22 3:46:57

精神論

今日、A型事業所を早退したホントの理由

今日10時にA型事業所を早退しました。 本当の理由は、利用者間で技術向上を図ろうと、指導を優先して行っていたのですが、スタッフから自分の課題を行ってくださいっと言われ、出来ませんと私は答えました。 一人で模索しながらやるより、周りで切磋琢磨でき…

人間社会を生きるために大切なもの~精神病院に強制入院して学んだこと~

夢ロードマップの作り方

将来の夢、今後の夢を考えるのに参考になればとアップしました。

文字・言語、コミュニケーションについて考える

文字とはいったい何なのか?文字は「一種の暗号」だと私は思う。 文字とは、言語を書き記すための記号。字。(字と区別せずに)言葉や文章。 なぜ暗号かというと、文字はコミュニケーションを取る双方が共通の認知をしていなくては使えないからである。もし…

情報の価値は人と時によって違う~大阪旅行のときの話~

3年前のGWに大阪へ3泊4日の旅行に行ったときの話だ。 最終日の朝3時まで飲んで、それから梅田駅近くの関空行きのバスターミナルに徒歩で移動していた。 もちろん初めての場所なので、スマホの地図アプリを起動して歩いていたが、なかなかバスターミナルに着…

私が「普通・常識」という言葉が嫌いになった理由~普通とは?常識とは?~

私は「普通」や「常識」という言葉が最近嫌いになりました。 実はもとから嫌いだったのではなく、病気になってから嫌いになりました。 以前は、私もよく使っていました。「普通ならわかるやろ~」「常識やろ~」。 しかし、最近の私は思います。私の普通があ…

私が精神病院に入院しているときに、看護主任に言われた一言~アイデンティティの確立~

私が今から7年前に初めて精神病になり、横浜の精神病院に入院しているときに看護主任のKさんとのちょっとしたやり取りになります。 7年経った今でも鮮明に覚えています。 以下 「K」は看護主任のKさん。「T」は私、TNT。 K:「時さんは『アイデンティティの…

精神病になって気づいた、人生が大きく変わる3つのこと

誰にでも平等なもの、それは「時間」。いくら羨んでいる人も、手の届かないと思っている相手も、メディアの中で活躍している人も、その人と自分の共通しているものは「時間」です。 私も病気で、時間配分も付き合う人も住む場所も全て変わり、マンネリ化して…

統合失調症・双極性障害の新理論「三相交流感情論」について

精神病院に入院しているときに、ノートにメモしてあった資料をパワポにして紹介致します。 私が勝手に命名した理論ですが、「三相交流感情論」になります。 統合失調症の特に、双極性障害(躁うつ)の症状のメカニズムについて書いてあります。 動画解説もあ…

あせらず・のんびり・ゆっくりと~統合失調症を知る~

私が精神病院に入院していたときに参加していた講義の資料の内容をざっくり書いてみたいと思います。 www.comhbo.net 統合失調症について書いていきます。 動画の方も作成しましたので、よろしければこちらもご覧になってみてください。 1.病気の経過と回復…

精神病院で体験した不思議な出来事

精神病院に9ヶ月入院していたときの不思議な体験を書き残しておきたいと思います。 隔離室に入れられて、全裸になったり、暴れたりしました。 ある日、看護師がいる前で、強化ガラスの窓に頭をブツケまくると、そのまま全身拘束になりました。 またある日の…